クリスチャンの自己肯定感ってすごい!

クリスチャンの自己肯定感ってすごい!
今朝も寒いですね~
寒すぎて昨日から床暖房つけてます。

クリスチャンの方の自己肯定感ってハンパない

私が参加している「多摩ラブフェローシップ・ゴスペルクワイア」のコンサート打ち上げと、愛すべきリーダー、高橋篤さんのバースデーパーティーに行ってきました。
 多摩ラブは、川崎市にある登戸エクレシア教会の公式クワイアで、東日本大震災復興支援チャリティコンサートを、いつも第5土曜日に開催しています。
 私はクリスチャンではないのですが、リーダーはじめ中心メンバーの方はみなさんクリスチャンです。
そして、クリスチャンの方の自己肯定感ってハンパないなぁ~ といつも思います。
自分も他者のことも、本当に大切にしていらして、それはきっと信仰からきているものも大きいのかなぁ、などと勝手に考えていました。

聖書の中のメッセージ

_2813170

飲み会の席で、私が自己肯定感うんぬんのブログを書き始めた話題から、そんな話をしましたら、聖書の中には「あなたはいつも神様から愛されている。人はありのままで愛される存在なんだ」ということが書かれていて、クリスチャンの方はそういったメッセージを常に受け取っていられるのだそうです。
まさに自己肯定感に一番大切なことですね。
また、ゴスペルメンバーには、他にはないファミリー感がある、というようなことも話されていました。
教会に集まって、信仰と共に成長する方々を「神の家族」と言うそうなのですが、さらに、ゴスペルを一緒に歌いなが ら、神様の愛を感じることで、本当の家族以外の、もうひとつの家族を感じられる何かが、ゴスペルにはあるのかもしれない。というようなことを言っていました。

ゴスペルリーダーはまさに自己肯定感のスペシャリスト!

リーダーの篤さんはまさに自己肯定感のスペシャリストで、毎日が絶好調な方です(笑)
だからなのでしょう。
多摩ラブは、そういう中心メンバーの方の思いが周りにも伝わって、本当に素晴らしいメンバーばかりです。
そしてとても安心感のある居心地のいい場所であり、癒しの場所であり、私に元気をチャージしてくれる場所なのです!
いつもありがとうございます。
今夜はリーダーのライブへ行ってきます!
1102_news
The following two tabs change content below.
須藤 有紀

須藤 有紀

須藤有紀(職業:メンタルコーチ)  夫と大学生の2人の娘と4人家族。 ワーキングマザーとして大手電機メーカーに26年間勤務。会社や地域のコミュニティで、多くの人と関わる中で、自己肯定感の有無が、その人の人生の幸福度に大きな影響を与えていることに気づく。自己肯定感こそ、幸せの鍵。その大切さを伝えることを第二の使命として退職。現在プロコーチとして活動中。 アドラー心理学をベースにしたコーチングで、子育て中のお母さんの心配や不安を払拭し、自信を持って子育てでき、ご自身の人生も最高に心豊かに歩いていけるよう、全力でバックアップしています。さらに詳しくはこちら。

セミナー情報