セミナー開催しました!「50歳からのセカンドステージ」

セミナー開催しました!「50歳からのセカンドステージ」

ここのところブログ更新できていませんでしたが、
セミナーのコンテンツ作りに籠っていました。

自分で言うのもなんですが、なかなかの出来栄え(笑)
自画自賛。

そして昨日、セミナーを開催しました!
タイトルは、「50歳からのセカンドステージ
~Well-beingなライフキャリアを叶える~」

セカンドステージ、第二の人生について、
既に、 こんなことやってみたい!とか
こんな風に過ごしたい!っていうものが明確にある人も、
この先何かやらなくちゃ、と思ってはいるけど、
漠然としている人も、
今日って何やらされるの?って若干不信感を持って参加された方も、
いらしたようです。

どの方も、これまでのキャリアとかプライベートを振り返りつつ、
この先の人生をどう生きたいか?やり残してきたことないか? 
って、そんなことに気づいたり深められたのではないかと。

みんながみんな、1回でポンって全てが出てくるものではないけれど、
そこから、無意識ながらもご自身のアンテナを張れるようになるものなので。

受講者の感想

  • この先の人生(未来)をイメージすることができました。
  • 何もやらなければあっという間に10年が過ぎてしまうということをあらためて思った。
  • やりたいことを口にしたり文字にすることが大事だと思った。
  • 目標を持てる人生は幸せだと思いました。
  • 小さなことでもいいので、目標を持つことを心がけます。

ここから少しづつ、自分に問いかける人生がスタートして、
きっと花開く時が来るのだろうな。
楽しみです。

サブタイトルのWell-beingこそ私が目指したい世界。
「身体的、精神的、社会的によい状態にあること」を言います。

100年人生と言われる今、50歳なんてまだ半分。
ここからもう一花も二花も咲かせていけるんだ!って、
この先の人生がますます楽しみ!!って、
そんな気持ちを持ち帰っていただけたかな。


The following two tabs change content below.
須藤 有紀

須藤 有紀

50歳からのセカンドステージ専門コーチ  1989年ソニー株式会社入社。管理部、財務部を経て秘書へ。 親友の鬱をきっかけに、自己肯定感を高め幸福度の高い日本社会を作りたいという想いを抱き、26年の会社員生活にピリオドを打ち退職。 2016年、世界最高水準のプロコーチ養成スクールで、平本あきお氏、宮越大樹氏に師事。 アドラー心理学をベースにしたコーチングと、NLP、幸福学研究を取り入れた独自のメソッドで、自分の魅力と可能性に気づき、制約のない第二の人生を実現するWell-beingな生き方を一緒に叶えている。株式会社チームフロー認定コーチ  さらに詳しくはこちら。

セミナー情報 

須藤 有紀
50歳からのセカンドステージ専門コーチ  1989年ソニー株式会社入社。管理部、財務部を経て秘書へ。
親友の鬱をきっかけに、自己肯定感を高め幸福度の高い日本社会を作りたいという想いを抱き、26年の会社員生活にピリオドを打ち退職。
2016年、世界最高水準のプロコーチ養成スクールで、平本あきお氏、宮越大樹氏に師事。
アドラー心理学をベースにしたコーチングと、NLP、幸福学研究を取り入れた独自のメソッドで、自分の魅力と可能性に気づき、制約のない第二の人生を実現するWell-beingな生き方を一緒に叶えている。株式会社チームフロー認定コーチ 
さらに詳しくはこちら。