コラム

Category
夢や目標を持っているだけで、幸福度はUPする↑↑↑

夢や目標を持っているだけで、幸福度はUPする↑↑↑

幸福学の第一人者、前野先生の研究では、幸せな人とは、夢や希望や強みを持ち、つながりと感謝の気持ちを持ち、前向きにかつ楽観的に、他人の目を気にし過ぎず生きられる人です。 自分を信じ、他人を信じて生きている人、でもあります。 なるほどーー私もそうありたい!と思う生き方そのものです。 思い描かなければ、叶わない この幸せ研究...Read More
これからの人生がますます楽しみになる!

これからの人生がますます楽しみになる!

私はメンタルコーチとして、子育てが終わった女性が「やりたいことを見つけて、次の人生に踏み出す」 ことをサポートしています。 これまで、自分のキャリアをあまり考えてこなかった女性だったり、フツーに結婚して子供を産んで、夢中で子育てしてきた女性だったり。 そんな女性が、「これ、やりたい!」「心からやってみたい!!」って、顔...Read More
平成最後のお正月。つらつらと思うままに

平成最後のお正月。つらつらと思うままに

年末年始、いかがお過ごしでしたか?私は、素晴らしいクリスマスを過ごして 過去の記事はこちらその後はわりとのんびりとしていました。 今年は、初めてお正月に大山へ登って、頂上のお社で今年1年の祈願をしてきました。 私の願いは毎年同じ。ただひとつ。「家族みんなが健康で幸せに過ごせますように」 家族というのは、もちろん目の前の...Read More
幸せのカラクリ

幸せのカラクリ

幸せな人生って、どんな人生ですか?ちょっと想像してみてください。 お金持ち?成功?地位?名誉?自家用ジェット? おそらく人はみんな、幸せになりたい!と思いながら生きています。 ほとんどの人は、幸せな人生にしたいと、日々がんばっているのではないでしょうか。 結婚して子供がいて、仕事で成功して、地位も名誉もお金も手に入れた...Read More
五感で感じるものを「快」にする。それって自分を大切にすること。

五感で感じるものを「快」にする。それって自分を大切にすること。

先日、マシューボーン演出のバレエダンス「眠れる森の美女」を観てきました。 マシューボーンは2回目で、前作の「白鳥の湖」(白鳥が全員が男性ダンサーという)に感動して、すっかりファンになり、今回の来日もとても楽しみにしていたのです。 踊りが素晴らしいのはもちろん、舞台や衣装の美しさ、音楽も、今までにないストーリーも、どれも...Read More
周囲にいい影響を与える人に育ってほしい。私達の子育ての、その先にあるもの。

周囲にいい影響を与える人に育ってほしい。私達の子育ての、その先にあるもの。

我が子に、どんな人に育ってもらいたいですか? どんな存在であって欲しいですか? そんなことを考えながら、そんな軸を持って日々、子育てしていますか? どんな人になってもらいたいか? 人それぞれ、家庭それぞれの考えや思いが、きっとその数だけありますね。 我が子が影響を与えている世界 たとえば、周囲にいい影響を与えられる、そ...Read More
ママの「なりたい未来」に向かって。自分のできているところをいっぱい見つけてあげる大切さ

ママの「なりたい未来」に向かって。自分のできているところをいっぱい見つけてあげる大切さ

お母さんって、誰に認めてもらうわけではないけれど、毎日ホントによく頑張っていますよね。 認められたくてやってるわけではないし、頑張ったからといって、評価されるわけでも、年収があがるわけでもなく、休みが増えるわけでもないけれど、それでも子供のため、家族のために精一杯やっています。 時にはしんどくてイライラしたり、家族に当...Read More
子供が「自分で考え、行動する力」を身につけるためには

子供が「自分で考え、行動する力」を身につけるためには

早いもので桜の季節も過ぎ、入園・入学・進級など、新年度のドキドキわくわくはひと段落した頃でしょうか。 プリント類をきちんと渡してくれる子。 明日の時間割や持ち物、宿題を、言われなくても自分でやる子。 目覚まし時計で自分で起きられる子。 新年度からこんな風にやってくれたら、お母さんのストレスも激減ですね。 もちろん幼稚園...Read More
子供が自分の人生の主人公であるために。親が教える「責任」について。

子供が自分の人生の主人公であるために。親が教える「責任」について。

「やることをやらないでゲームばかりしている(スマホばかりしている)」 「優先順位を考えて、今何をすべきかに注力して欲しい」 「自分を律することができる人になって欲しい」 子供が中学生くらいになると、こんなことを思ったりするかもしれません。 どれも根底には、「このまま大人になったらどうなっちゃうの?!」という心配や、「社...Read More
子供を信じる親の覚悟(子供の課題に踏み込まない)

子供を信じる親の覚悟(子供の課題に踏み込まない)

新社会人、入学、進級、入園など、新しい春がスタートしますね。 新生活へ子供を送り出すのは、親にとって喜びでもある反面、不安や大変なこともいっぱいです。 親であれば誰でも、子どもには幸せになってもらいたい、と願うもの。 できるだけ苦労をしないように。悲しい思いをしないように。道を間違えないように。 特別なことは望まないか...Read More