須藤有紀(すどうゆき)

須藤有紀(すどうゆき)

「自己肯定感」という言葉を知ったのは、わりと最近のことですが、
20年前、親友が鬱になったことがきっかけで、
その大切さに気がつきました。

その感覚は、幸せな人生のために、
なくてはならないもの。

その感覚があるかないかで、
人生そのものが大きく変わってしまうことを知ったのです。

幸せってなんだろう?
幸せな人生ってなんだろう?
人が幸せになるためには、何が必要なんだろう?

そのカラクリが知りたくて、幸せの研究についていろいろと勉強してきました。

幸せな人は、周りの人も幸せにする。

まずは自分が幸せであること。
自分の心が安定した状態であること。

自分も周りも幸せでありたい。
人が幸せであるために、何かできることをしたい。

その想いで、26年務めたソニーを退職して活動しています。

そして今、私は、100年人生の折り返し地点。

これから先の人生も、イキイキと前向きに、充実した日々を過ごせるように、
この想いを共有できる仲間と一緒に、歳を重ねていきたいと思っています。

■お問い合わせ■





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

上記内容でよろしければ、右のボックスにチェックを入れて送信ください。

 

セミナー情報